FC2ブログ
 
■プロフィール

大伴まさのり

Author:大伴まさのり
「福祉でまちづくり」を合言葉に、すべての市民にとってやさしいまちづくりを進める、長岡京市議会議員、大伴まさのりの活動日記です。地域の諸活動や、サッカーを通じた青少年とのふれあいから、やさしいまちづくりを実践しております。

公式ホームページ
www.otomo-fukushi.net

談話室(掲示板)
http://mykit.jp/pc/ohtomo/keiji.php3

過去の日記は下のリンクからどうぞ。

■最近の記事
■最近のコメント
■民主くんと遊びましょう

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
招かざる客 二つ!!

 今日も本当に4月ですが、五月晴れの良いお天気に恵まれました。


 今日は見出しの通りの題名で、2つの話題をご報告いたします。


 まずは我が家の玄関のスペースに、半年ほどから前からツガイの鳩が居つき、糞害に悩まされており、ご覧のように体裁かまわず、赤色が嫌いだということで赤色のテープを張ったり、粘着テープを床に張ったりで、毎日鳩さんと神経戦を行っているのです。

         P1020728.jpg

 そしてもう一つは、地域の社会的な問題で、私の近くの繁華街で、スーパーと市場の真ん中に葬儀屋さんが来るという問題で、今晩も説明会があり、今回は100名を超える市民と、私他合計5名の市議会議員も参加して開催されたのでした。


 前回のこのページでも報告をしたのですが、基本は前回と変わらず、私たちにとって誠意のある回答は得られず、取締役と名乗る方2名は前に座られたのですが、ほとんど係長さんレベルの回答で、Sという企業の地域に対する社会的な責任感など微塵も考えておられなく、非常に残念に思いました。


 例えば、この説明会に対する案内は、市の街づくり条例どおり、半径42m以内 ( 商店街と駐車場で、ほとんどだれも住んでいない ) しか通知しないことを、何とも恥じていないとか、条例を守ってていると言いながら、条例の目的が言えない ( そもそも読んだことがないと言われました ) など、驚くべき事実が証言されました。


 さらにS株式会社から出された、前回の議事録が事実に反し、自分たちの都合の良いように表現されているなど、今回から参加された多くの方は誤解されるような内容になっていることが判明し、会場に詰めかけたすべての市民が納得のいかない形で、時間キレで終了したのでした。


 私自身も、非常に消化不良で、このままでは到底、本市のまちづくり条例に 『 安全で良好な住環境の形成を図り、市民にやさしく魅力ある都市環境を創設するまちづくりを目的に、この条例を制定しました ( 条例第1条の目的の条文 ) 』 規定してあることを、Sさんが履行しようとしているようには、思えなかった一日でありました。

 


スポンサーサイト



未分類 | 23:23:54 | Trackback(0) | Comments(0)