■プロフィール

Author:大伴まさのり
「福祉でまちづくり」を合言葉に、すべての市民にとってやさしいまちづくりを進める、長岡京市議会議員、大伴まさのりの活動日記です。地域の諸活動や、サッカーを通じた青少年とのふれあいから、やさしいまちづくりを実践しております。

公式ホームページ
www.otomo-fukushi.net

談話室(掲示板)
http://mykit.jp/pc/ohtomo/keiji.php3

過去の日記は下のリンクからどうぞ。

■最近の記事
■最近のコメント
■民主くんと遊びましょう

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
高齢者と交通事故

 今日も寒い一日でした。


 そんな今日は長岡京市議員互助会主催の研修会が、見出しのテーマで開催され、出席してきました。


 講師は向日町警察署の交通課の大西美弥子巡査部長さんで、ベテランらしく関西弁で歯切れのよい口調で、わかりやすく解説してくだされ、良い勉強になりました。

          P1120844.jpg

 なかでも、今年度中に起こった管内の死亡事故三件とも長岡京市内で、しかもそのうち二人は高齢者であり、具体的な事故の様子と原因と、さらに今後の対策について説明をしてくださいました。


 その中でも特に、この日記帳でも再三取り上げさしていただいた、文化会館通りの横断禁止区域での死亡事故について、すぐにできることは対応し、府警でも抜本的な解決に向けて、鋭意検討中であるとのこと。


 そこで質疑応答の中で、私は何度か長時間現場にて調査した人間として、歩行者も対策が必要ですが、右折車同志の事故の可能性がものすごく高いという報告をして、ぜひ、中央にある分離帯の閉鎖を強く要望をさせていただいたところ、必ず持って帰って対処をしますとの回答を得ました。


 その他にも自転車の交通マナーや、免許の自主返納さらに自転車の賠償保険について、詳しい説明を聞き、知らないことも多く勉強になった、今日の一日でした。




スポンサーサイト
未分類 | 20:45:38 | Trackback(0) | Comments(0)