■プロフィール

大伴まさのり

Author:大伴まさのり
「福祉でまちづくり」を合言葉に、すべての市民にとってやさしいまちづくりを進める、長岡京市議会議員、大伴まさのりの活動日記です。地域の諸活動や、サッカーを通じた青少年とのふれあいから、やさしいまちづくりを実践しております。

公式ホームページ
www.otomo-fukushi.net

談話室(掲示板)
http://mykit.jp/pc/ohtomo/keiji.php3

過去の日記は下のリンクからどうぞ。

■最近の記事
■最近のコメント
■民主くんと遊びましょう

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
一般社団法人・長岡京SC理事会の視察

  今日は昨年6月に立ち上げた、見出しの法人の理事による視察会を行いました。


 50年後には長岡京市にJのチームとスタジアム、そして長岡京市をサッカーの街に! をコンセプトに立ち上げた法人ですが、今後の参考にという思いで、視察会を実施したのです。


 まずは、本市にある唯一の公的グランドのある市民グランドに行き、普段はただ使うだけでしたが、細かな視点での見学は意義のあるものでした。( 山下理事と )

                            P1120912.jpg

 次に向かったのは、伏見区にある民間の施設で、社長さん直々のお出向とご案内をいただき、やはり民間はすごいを感じさせる施設でした。

               P1120914.jpg

 私自身10年ほど前フットサルをした覚えのある施設で、今や大きな浴場を中心に、デイサービス施設、スポーツジム、フッサル場4面、さらに道の駅のような地元野菜の販売所、レストランなどを見学させていただきました。


 私自身初めてボルダリング場を見学し ( 金井代表理事と ) 実際に競技されているところも、見させていただき、施設内の様々なお客様を喜ばせる工夫にふれ、感心いたしました。

          IMG_2339.jpg

 長岡京市のようなコンパクトな街での、スポーツや文化の公的施設の、建設・運営の在り方について、市民にとって1番喜ばれるその在り方について、大いに参考になった、今日の視察でした。


 この視察において、多くの方々のご協力を得ましたことを報告すると同時に、関係者の方々に感謝する、今日の一日でした。





スポンサーサイト
未分類 | 19:58:05 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad