■プロフィール

大伴まさのり

Author:大伴まさのり
「福祉でまちづくり」を合言葉に、すべての市民にとってやさしいまちづくりを進める、長岡京市議会議員、大伴まさのりの活動日記です。地域の諸活動や、サッカーを通じた青少年とのふれあいから、やさしいまちづくりを実践しております。

公式ホームページ
www.otomo-fukushi.net

談話室(掲示板)
http://mykit.jp/pc/ohtomo/keiji.php3

過去の日記は下のリンクからどうぞ。

■最近の記事
■最近のコメント
■民主くんと遊びましょう

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
開花宣言出たものの…

 今日、京都では待ちに待った、桜の開花宣言が出ました。


 しかし、午前中街を歩くと、どの桜もイマイチで、明日の自治会花見大会に間に合いそうもありません、

                       DSC00451.jpg

 ニュースの原稿書きも一段落で、午後からは雨も本格的に降ってきたので、3月議会のもろもろの整理で、室内作業に追われました。


 そんな中、明日夜開催の長岡京サッカークラブ主催の、アスリートのための食事講習会には小学生高学年・中学生・保護者・指導者含め165名の参加申し込みがあることがわかり、楽しみが増えたのです。


 明日の花見はお酒もほどほどにして、夜に備える覚悟を決めた、今日の一日でした。




スポンサーサイト
未分類 | 19:25:47 | Trackback(0) | Comments(0)
パソコントラブル

 実は昨晩から、私愛用のパソコンがトラブルに見舞われて、1日分書き込みができませんでした。


 しかし今日、私の友人が来てくれて、3時間かけてトラブルの原因を突き止めてくれ、無事問題が解決いたしました。


 そんな今日は、比較的暖かかったのですが、明後日に控えた、八条が丘自治会のお花見の会が心配で、下見してきました。


 消防前の坂道の上に咲く古木の桜は、あと一息というところでした。

         DSC00440.jpg

 そして肝心の会場となる八条が丘南公園では、1本だけ花をつけてくれていました。

               DSC00441.jpg

 しかし大部分の桜は、ご覧のような状態で、今年はどうやら大きく膨らんだつぼみを見ての花見になりそうでした。

                              DSC00443.jpg

 でも主たる目的は他にあり、それはそれで話のネタとしては、面白くて良いかなーと感じている、今日の一日でした。





未分類 | 18:10:14 | Trackback(0) | Comments(0)
モスクワかウラジオか・・・

 今日を語るには、これしかありません!


 もちろん、私のことですから、ロシアワールドカップ最終予選タイ戦です。


 何より結果が求められる試合でわがジャパンは、前半早々10番香川の先取点でリードの後、すぐに9番岡崎が代表50点目となる2点目を決めてくれました。 ( 写真はすべてBS NHKから )

        DSC00414.jpg

 そのあと、何点入るのかとみていたのですが、タイはあきらめず攻勢に出てきて、前半終了間際には、何回か危ない場面があり、声を上げたのでした。


 後半が始まってもタイの攻勢が続き、ひょっとしたらと思って瞬間、久保選手が3点目を決めくれ、残り10分で、なんと我が団のOBの宇佐美貴史選手の登場でした。

                             DSC00419.jpg

 するとすぐに吉田選手の頭で4点目が入りましたが、直後PKを取られ、絶体絶命のピンチを大試合に強い川島選手が止めくれてくれ試合を締めてくれました。


 結果試合は5分5分ないしは、内容はタイのほうが良いのに、終わってしまえば4-0で勝ちでしたが、数年後はタイは素晴らしく成長している予感がありました。


 これぞプロの勝ち方で、ハリルホリッジ監督に脱帽でした。


 これで、まだまだ勝負ですのでわかりませんが、私たち夫婦レベルでは、来年はモスクワか、それともウラジオストックかという会話を、交わしている今日の一日でした。






未分類 | 22:33:22 | Trackback(0) | Comments(0)
ピーク後は・・

 3月議会も終わり、サッカーの大きなイベントも一区切り。


 そんな今週は、忙しかった日々の後始末というか、整理期間です。


 そんな中、生産性の高い仕事としては、やはり私自身の市議会報告のニュースの作成で、今週末までには何とかまとめたいとの思いです。


 そんな中、朝に旧知のサッカー仲間で、今はリタイヤされてアマチュアカメラマンと名刺に書かれた、K氏からのメールで、昨晩のパーティでの私の写真が送られてきました。

                               EQ9I6642.jpg

 さすが名刺に書かれているように、私にとってはピントが合った久しぶりの写真で、大喜びの今日の一日でした。





未分類 | 19:11:25 | Trackback(0) | Comments(0)
感無量!

 今日の日曜日、まずは一昨年から立命館中学校サッカー部の皆さんとはじめた、キッズサッカー教室も今年度の最終回で、私も参加してきました。


 今年度の最終回ということで、中学生と子供たちそして保護者の皆さんと記念撮影から、はじめました。

                          DSC00385.jpg

 私は先週、選手の皆さんが中小路市長さんのところへ、表敬訪問してくれたことのお礼を述べ、いよいよ教室が始まりました。

          DSC00388.jpg

 今日は来年度も、今年度同様さらに発展した取り組みが出来るよう、先生方と打ち合わせ、そのことの確認を行いました。


 そして夕方から夜にかけて、産業文化会館で、法人化した我が長岡京サッカークラブを応援してくださいました、スポンサーの代表者の方々をお招きして、パーティを行いました。

              DSC00404.jpg

 パーティではスポンサー名の入ったユニホームを紹介するなど、和やかに行われました。

                   DSC00398.jpg

 私も多くのトップチームの選手や関係者の皆様と、楽しく懇談させていただき、満足でした。


 そして最後の挨拶をさせていただき、44年間もの長き期間、しゃにむに駆けてここまで来たと、多くの方々に感謝しつつ感無量の今日の一日でした。

                 
                      DSC00401.jpg




未分類 | 21:40:12 | Trackback(0) | Comments(0)
サッカーの聖地へ・・・

 議会が終わり、今日は関西サッカーの聖地の堺Jグリーンへ、松井応援団長さんと5年生の関西大会の応援に行ってきました。

        DSC00358.jpg

 試合会場には、卒団したばかりの旧6年生がコーチに引率されて、応援に来てくれていました。

                  DSC00361.jpg

 関西の都道府県は各4チームまで選ばれてきてるのですが、京都府1位で出場しているからには、無様なことはできないので、声をからして、ネット越しで応援をしました。

                              DSC00362.jpg

 第1試合の滋賀県2位の野洲少年団とは接戦の末、後半にM君がなんとか1点を入れてくれ、勝利することが出来ました。

         DSC00367.jpg

 そのあと、この学年の応援時のルーティンになった、次年度チームリーダーさんと記念撮影ですが、二日酔いにもかかわらず、息子さんの得点に上機嫌でありました。

                               DSC00370.jpg

 夜は、昨年卒団した新中学2年生の同窓会に招かれて、遠くへ転居する同級生家族を送る会で、遅くまでサッカー談義をした、今日の一日でした。

                    DSC00374.jpg
     
     楽しかったです!!

              



未分類 | 21:56:52 | Trackback(0) | Comments(0)
議会閉会日

 久しぶりに、睡眠不足の眼をこすりながら、3月議会閉会日に向かいました。


 今朝未明、私にとっては私的に最も大切な、サッカーでの一大イベントでの勝利があり、朝の3時近くまで興奮状態だったからです。


 そして迎えた開会後、今議会に提案されたすべての議案についての採決があり、予算案を含めて、すべての議案が賛成多数と全員賛成で可決成立したのでした。 ( 登壇した場面です )

DSC00356.jpg

 議会での大切な部分での報告は、すでに済ませておりますので割愛しますが、議会閉会後すぐに、市の人事異動の発表があり、中小路健吾市長の考え方がよくわかる人事でした。


 詳しくは明日か明後日に新聞発表されますが、私自身非常に手堅い人事異動で、一安心した今日の一日でした。






未分類 | 19:55:22 | Trackback(0) | Comments(0)
事実は小説よりも奇なり!

 私の今日の1日は、日本全国で注目された、やはり籠池さんの国会での証人喚問に、振り回されました。


 私自身、明日が議会の最終日で、多くの出番もあり、また今回は会派を代表しての、予算案に対しての賛成討論を執筆いただいた進藤議員から送られてきた、討論案の検討など、結構忙しかったのです。


 でも、その合間合間にはテレビをつけっぱなしにしていましたので、ここぞというときには、テレビに目と耳を集中させていたいたのでした。 ( NHK TVより )

                         DSC00348.jpg

 証人喚問をすべて初めから終わりまでは見ていませんが、私自身の感想としては、籠池氏は良きも悪しも堂々としており、真実か虚偽かは別にしても、彼自身の確信をもっての答弁だったと感じました。


 それが真実であるかどうかはわかりませんので、言われたもう一方の方々も同様の条件 ( 証人喚問 ) に来ていただき、どちらが虚偽なのかを、明らかにしてほしいし、またそうするべきだと思いました。


 中でも印象的だった籠池氏の発言の中に 『 事実は小説よりも奇なり 』 とか 『 あうんの呼吸 』 あるいは 『 忖度 』 という言葉が出てきて、私自身よく使うセンテンスなので、彼と決して同じ思想ではないのですが、同世代としてその意味は理解は出来ました。


 いずれにしても、この証人喚問で幕引きを図ろうとする政府には、納得がいかない今日の一日でした。


 PS これから遠くUAEにいる仲間に、心からの応援をしょうではありませんか!!






未分類 | 21:39:49 | Trackback(0) | Comments(0)
予算委員会採決

 今日は見出しの委員会での採決で、一応来年度予算案は委員会での採決では、すべて可決でしたが、これで明後日の最終日での本会議場での採決で、来年度予算は成立する見込みが立ちました。


 議場の今日の予定を記した看板のように、多くの委員会や会議が開催され、いよいよ3月議会も大詰めの空気が漂いました。

                                  DSC00344.jpg

 私は、今日初めて開催された、議員政策研究会の会派代表として、市庁舎の建設にかかわる政策研究会に所属することになり、初めての会議に臨みました。 ( 多くの委員会が開催される第1委員会室の様子 )

           DSC00343.jpg

 正副会長を決定後の自由討論で、研究会発足に当たりいくつかの意見を述べ、大筋合意されました。


 それは、市役所庁舎等となっており、等の範囲を明確にすることと、始めるにあたっての全員のレベル合わせを行う機会を設けていただくように要望した件でした。


 さらに10月改選ですので、スピード感をもって研究すること等意見が出され、全員合意の内確認作業が終わりました。


 明日は国会での証人喚問や、深夜24時過ぎからのUAEからの生中継など、テレビを見なければならない時間が多く、忙しくなりそうな予感がする今日の一日でした。





未分類 | 20:09:21 | Trackback(0) | Comments(0)
予算委員会総括質疑で吠える!

 今日は予算委員会の最後の総括質疑が行われました。


 少し不本意なことがあり、少し早く登庁して打ち合わせをいたしました。

          DSC00338.jpg

 というのは予算委員会で、稀に見る事態が発生し、ピンチヒッターというべき副委員長の代行を仰せつかったからで、何でも議会規則で、そういう時には年長議員が指名されるということでした。


 そこで、私はたまたま今日の委員会のなかの2番目の年長でしたので、指名を受けたのでした。


 とにかく始まった委員会の2番目の会派として、私自身トップでの質問で、私の総括質疑が始まりました。


 今回の私自身の総括質疑は、ひとつの政策テーマがありました。


 それは、例えば昭和時代に始まった事業や施策及びサービス等の、社会情勢の変化に伴う見直しで、市ないし公でやらなければならない事業の見直しについてでありました。


 そして最後の結論は、民間活力の導入でありました。


 具体例として質疑の中で上げたのは、民間活力の導入の成功例で、今回の予算案の中で、公だけでなく民間の事業所の協力得て、量的、質的さらに選択の多様さをしめした、高齢者や障がい者への訪問給食を例に出し、やればできるやん! と市長の改革を大いに評価いたしました。


 次に議員になってから言い続けている、公 ( 2市1町での事務組合 ) で運営している、障がい者の通所施設である若竹苑のことでした。


 この施設は昭和の50年代に、その時代背景にして、公設公営され今も継続されている事業で、同じような通所施設で、しかももっと重度の障がいを持つ方々の法人の施設の比較を示したのでした。


 1番わかりやすい数字として、若竹苑の施設に対しての1人当たりの運営補助は、かたや軽度にもかかわらず、年間213万円余りで、片や重度の方が通所する法人施設の、1人当たりの運営補助は最高9万円です。


 わかりやすいのでこの数字をあげましたが、他にも運営内容で納得できない問題は多々あり、ここ10数年来事あるごとに問題提起してきたのです。


 しかし、なかなか改善できないのは、2市1町での事務組合という仕組みの問題で、2市1町それぞれちがった状況での、つまりいろんな意味での温度差がある中での、共同運営というところです。


 しかし、今日は中小路市長は、少なくとも私の問題提起に対して、共通の思いに近いものをもっていただき、今年度から2市1町の首長の会議の中で、議題として取り組んでおりますとの答弁でした。


 さらに、私としては事務レベルのことは自分自身の経験上熟知しており、 『 早急に事務レベルでの、改革に向けての具体的改革に向けて、2市1町首長名で、指示していただきたい 』 と強く要望いたしました。


 次の事項としては、老人福祉センター竹寿苑を取り上げました。


 まずはその開館の歴史的経過の説明として、昭和40年代の末、高齢化率5%で人口6万人で、対象者が 3千人 の時代に建設された施設で、その時代背景を説明しました。


 その時代、日本全国の市町村で先を争うように整備された施設なんです。


 その建設の背景には対象者が5%で、しかもその対象になる方々は、満州事変から太平洋戦争までの間を、青春として過ごされた世代の方々ということでした。


 つまり、税金 ( 公の施設 ) で建設しても、国民の多くは、心情的に納得のいく状況だったのです。


 ところが、その形態は現在の今まで継承され、高齢化率約25%で人口約8万人の現状で、一応竹寿苑の利用可能な対象者は約2万人です。


 そして利用実態は、1日平均約110人で、利用実態はほとんどの方が趣味等のクラブ利用で、概ね元気とされる高齢者の方々です。


 そして今、他の公共施設同様、施設の老朽化の問題が叫ばれており、多くの議員さんからも移転改築の声が上がっているのです。


 私もかねてよりこの問題を、常任委員会で取り上げ、私のこだわりとしては、より税金を投入するにふさわしい内容にすべきということでした。


 そして嬉しいことに、今議会の他の議員さんの一般質問の答弁として、移転改築は、府の支援学校の跡地になんとかめどが立ち、その中身として、介護予防拠点機能と認知症対策 ( その対象者=奇しくも約 3千人  ) にすると明言があったことです。


 そのことの改めての、確認質疑を行い、その通りの答弁をいただきました。


 今、毎日趣味の場として通っておられる、100名強の元気な高齢者の方々の対しては、しっかりとした説明と、激変緩和策は必要としても、税金の正しい使い方に、少しでも前進した思いでありました。


 さらに、その竹寿苑が移転予定の、共生型福祉施設について、要望として、障がい者関連では、やはり今現状として、特に重度の障がいを持っておられる当事者及び家族の方からの、要望を実現してほしい旨強く申し入れいたしました。


 具体的には、やはり居住系のニーズが高く、短期入所の増設、あるいは使い勝手の改善等々で、そのことを含んで、厚生労働省が勧めている、地域生活支援拠点施設の開設を述べたのでした。


 この他にも、教育委員会所管の中央公民館・児童館・図書館等々の、民営化を含む問題提起をいたしました。


 私はこの総括質疑を通して、公的にやらなければならないことに、少なくと疑問をもつ事業や施設運営は、民間の力を借りた中で、結果においてサービスの量や質を上げる工夫をするべきだ! が、今日の私の主題でした。





未分類 | 20:41:12 | Trackback(0) | Comments(0)
涙の卒団式

 今日3月20日は例年通り、わが長岡京サッカースポーツ少年団の卒団式でした。


 第44期生の午前の部の始まりは、私の合図から始めさせていただきました。

            DSC00301.jpg

 初めに全団員が6年生を先頭にキッズまで、1列になってグランド一周後準備体操で、こんなに沢山いるのかと思うくらい、壮観な眺めでした。

            DSC00306.jpg

 普段は出来ない異年齢の試合とか、指導員やコーチとの対決等々、面白いプログラムが準備されており、私自身の身の丈に合う、1年生&キッズの試合に飛び入らせてもらい、観覧者の笑いを誘いました。

            DSC00308.jpg

 そしていよいよ午後の部は、体育館に場所を移動して、ほぼぶっつけ本番で行いました。

                   IMG_6680.jpg

 私の挨拶も、輝く目つきでしっかりとうなずきながら聞いてくれ、話をしている途中から、少し私の涙腺を刺激してくれました。 ( 後ろに飾ってあるカップや盾は、六年間でいただいたもので、過去最高でした。 )

                IMG_6686.jpg

 そして最高の盛り上がり場面である、『 ありがとう 』 の場面では、6年生全員が一人一人、自分の親の前で、内緒で書いてきた作文を読み上げ、半分くらいの子どもが、途中から泣き出しながら読んでいました。

             DSC00331.jpg

 やっぱり、リスペクトの精神は伝わっていると、私自身確信を持てた場面で、私もたくさんのおこぼれを目から流しました。



 最後にひとりひとり背番号順に、卒団証書を手渡すとき、一人一人に小声で、その子にふさわしい声掛けをさせていただいたのでした。

            IMG_6837.jpg

 そして夜は、6年生の保護者の方々からのご招待で、心からの歓待を受け、遅くまで楽しませてさせていただいた、今日の一日でした。  ( 涙…涙でした・・・有難うございました! )





未分類 | 22:21:49 | Trackback(0) | Comments(0)
お彼岸さんの決まり事

 今日は春本番を思わす好天気でした。

                              DSC00289.jpg

 まずは、キッズと2年生の練習会場に足を運び、すごい内容の練習をしていただいていることを確認でき、大いに満足でした。

       DSC00286.jpg

 そしてお彼岸の決まり事である、ご先祖、なかでも特に両親のお墓に、妻と参拝いたしました。

                    DSC00290.jpg

 駐車場は一杯で、多くの家族が参拝されており、日本人としてなんとなく嬉しく思えました。

                  DSC00291.jpg

 お決まりの墓掃除に始まり、花とお供えをして手を合わし、私達家族の健康をお願いし、併せて孫が幼稚園を無事卒園したことと、入園することを両親に報告した、今日の一日でした。





未分類 | 20:00:05 | Trackback(0) | Comments(0)
八条が池の鳥

 今日から3連休ですが、連休明けに大切な予算委員会総括質疑で、私自身21日午前11時から30分ほど、中小路市長さんと1対1の質疑を控えており、明日と明後日はサッカーで潰れるため、最後の質問内容の点検にいそしみました。


 ひと段落着いた午後3時くらいから、知人宅を訪れる途中で、天神さんの八条が池に立ち寄ったところ、見慣れる大きな鳥が大きな羽を伸ばしていました。

                      DSC00278.jpg

 もう一箇所でも同じ鳥が、まさしく飛び立とうとしている瞬間をとらえることが出来ました。

                      DSC00280.jpg

 いったい何という鳥なのでしょうか? でもこの鳥の名前なら、不謹慎ですが昨晩ロースでいただいたのでわかるのですが・・・・

       DSC00281.jpg

 最後に2羽仲良く、同じ場所でなんだか会話をしているようで、たぶんつがいかなーと感じた、平和なひと時の今日の一日でした。

       DSC00282.jpg




未分類 | 22:32:14 | Trackback(0) | Comments(0)
44年目です!

 今日の朝からは、まずは地元の長岡第6小学校の、卒業証書授与式に出席させていただきました。

                     DSC00215.jpg

 今年の式で驚いたのは、男児でのはかま姿が多くなったことで、女子では数年前からはかま姿が増えてきておりましたが、男児までとは・・・・・ です。


 そして式では、素晴らしい演出で、これでもかこれでもかと、真実ですが涙を誘う事柄が多く、涙腺の緩い私にとっては耐えられない、限度ぎり切り状態なのでした。


 それはそれでいいのだと、自分に言い聞かせているのですが、何かこれで良いのかという疑問符も、どこかにあるのが私なんです。


 そして午後は妻のたっての願いで、満願成就した四国八十八箇所めぐりの軸の、最後の仕上げで装具屋さんに同行いたしました。


 もちろん素人ですから、何もわからず親切そうな、女性職人さんを信じて発注いたしました。

                  DSC00234.jpg

 そのあと歩いて毎年しなければならない、私の後援会の収支報告書を京都府の選挙管理委員会に届けまして、無事3分間で受領していただき、公的な報告を済ませました。


 そして夫婦とも喫煙できる喫茶店を、探し探し、かなり歩いてて見つけ出し、ママの入れられたおいしいコーヒをいただいたのですが、ママの愚痴として、すべての店が喫煙禁止になれば、私の店はたたまなければならず、そこそこ高齢の私は年金も少なく、人生が終わりますということ、お聞きして考えさせられました。


 この喫茶店からかなり歩いて、携帯の表示では12000歩以上になったのですが、やっと息子夫婦が待っている食事場所に到着し、孫の卒園を祝う会を行わせていただいたのでした。

       DSC00240.jpg

 そして夜遅くまで、家族で楽しい夜を楽しませていただきましたが、よく考えると昭和48年のこの日に、名田純子と大伴雅章が結婚式を挙げた、今日が44年目の結婚記念日だった今日の一日でした。

               DSC00249.jpg




未分類 | 22:13:05 | Trackback(0) | Comments(7)
立命館中学校サッカー部・市長表敬訪問
 議会中の空き日の今日は、2年前の夏から市内に新しく建設された立命館中学校サッカー部の1・2年生全員が顧問の先生に引率されて、中小路健吾市長さんに、表敬訪問に来られました。

         DSC00207.jpg

 この表敬訪問の内容は、昨年の9月22日の京都新聞の朝刊にも取り上げられたのですが、2年前の夏から新しく長岡京市に移転してこられた立命館中学校さんと、わが長岡京SSのキッズ及び低学年の交流がきっかけなのでした。

        P1110760.jpg

 中学側のなんとか地元の地域に地域貢献をしたいとの熱い思いと、わが少年団の幼児や低学年が中学生から教わりたいとの、双方の思いが一致したことから、始まりました。


 何とか試行錯誤をしながら半年経過した中で、長岡京市の体育協会や京都サッカー少年連盟洛西支部の後押しもあり、昨年4月から正式に、SSだけが対象でなく、広く乙訓地域すなわち、長岡京市・向日市・大山崎町のキッズや低学年の、サッカー少年団すべてが参画し、1年間定期的・かつ計画的に、双方の指導者の綿密な打ち合わせの中、継続してきたものなんです。


 今日はそのことの一応の報告ということで、中小路健吾市長さんには議会中の忙しい中、時間をわざわざとっていただき、かなりの時間、顧問の先生方や中学生諸君の報告に、真摯に耳を傾けていたいたのでした。

               DSC00203.jpg

 私自身も、この事業の仕掛け人として、同席させていただき、中学生諸君のこの取り組みに対する、真剣なまなざしと態度に、改めてやってきてよかったと感じたのでした。

        DSC00204.jpg
                    
 併せて、今日は顧問の先生と、今後もさらに発展させていくよう、双方努力していきましようと確認できた、今日の一日でした。





未分類 | 19:35:58 | Trackback(0) | Comments(0)
長岡中学校卒業証書授与式

 今日の未明から、まるで台風のような強風が吹き、ベランダにおいてあるすべてが散乱しました。


 そんな嵐のような天気ですが、お日様は出ており、でも横殴りの小雨が降り、荒れた天気の中、見出しの式が挙行され、来賓として参加させていただきました。

                        DSC00181.jpg

 卒業するこの学年は、サッカー少年団のOBが多く、背も高くなり顔もりりしくなった様子を見させていただくと感無量になりました。


 中でも、Y君は体が大きいのに、ただ一人号泣しており、ご両親はもちろんのこと、私自身もハンカチが必要で、感動いたしました。


 あと5年すれば成人式! きっと素晴らしい大人になってくれることが信じられた、今日の一日でした。






未分類 | 19:22:05 | Trackback(0) | Comments(0)
予算審査委員会第3分科会2日目

 早朝から昨晩の続きの、地元の八条が丘自治会の防犯・駐禁パトロールで、武田自治会長さんと頑張りました。

                             DSC00177.jpg

 帰宅後すぐに着替えを済ませ、登庁しみだしの分科会に出席しました。

           DSC00179.jpg

 1日目は福祉と衛生関係予算の審査でしたが、今日は教育費と福祉関係の特別会計の審査でした。


 常任委員会と同じメンバーで臨むこの分科会は、委員長の私が分科会の主査を務めなければならず、質問はすべての分科会委員さんの質問が終わった後でせねばならず、主査の業務と質問との切り替えがむつかしく、結構苦労するものなんです。

           DSC00180.jpg

 今日の私の質問は、この分科会を通して、一貫してどんな質問も最後は、大きく政策論議になる内容を意識して行いました。


 そして、明日の正午までに予算審査の総括質疑の通告書を提出せねばならず、結果この大きな政策論議を大きなテーマでくくり、何点かの質疑をすることの決めたのでした。


 来週の21日の火曜日の午後11時から30分間時間をいただきましたので、主に中小路健吾市長さんと政策論議を行うことを考えている、今日の一日でした。





未分類 | 20:25:10 | Trackback(0) | Comments(0)
夜間照明設置を要望

 今日は私の所属委員会だけが休会で、見出しの要望を地元の府会議員さんに、お願いに行きました。


 地元府会議員は、2年前まで私と同じ会派で市会議員をされていた、堤じゅん太氏なんです。

                  DSC00172.jpg

 堤議員は、今日は府議会出席なのでおられませんでしたが、秘書の方に内容を詳しく説明し、ぜひ、今週末に開催される府議会の、堤議員が所属されているスポーツ振興特別委員会で、そのことの内容を述べてほしいというものでした。


 夜間照明設置の要望の箇所は、市の南部にある、実質京都府が管理している、洛西浄化センターのグランドで、同じ個所にあるテニスコートは、すでに夜間照明が設置されており、土のサッカーコートで2面とれるグランドと、芝のサッカー専用のグランドのことなんです。


 市内及び乙訓在住の社会人のサッカーや野球の愛好者は多くおられ、平日の夜間に楽しまれる方は多くおられ、長岡京市スポーツセンターや市内の小中学校の夜間照明が設置されている箇所で、楽しまれているのですが、なかなか好きな時間帯を確保できない実態があるのです。


 例えば、私の所属する長岡京サッカークラブでは、ここ40年来にわたって、京都市内のグランドを練習に利用させていただいており、これもなかなか飽和状態なのです。


 もちろん利用者の方々は、夜間照明利用料を負担されており、公費負担は初めの設備投資だけなのですが、出来ればすべてのグランドを一気に設置してほしいのですが、長期計画と短期計画ぐらいに分けて、取りあえずグランド1面分の設置を要望いたしました。


 そして夜は、地元の八条が丘自治会の、防犯・駐禁パトロールに参加しましたが、夜の冷え込みもかなりましになってきており、春がまじかに迫っていることを実感した、今日の一日でした。


DSC00174.jpg




未分類 | 20:21:41 | Trackback(0) | Comments(0)
伊豆長岡来る! 2日目!

 今日は朝から晴天で、昨日は打って変わって暖かい日になりました。


 そんな今日は、民泊家庭から送迎されてグランドに来る、伊豆の選手諸君の顔が生き生きとしていました。


 大人の皆さんも昨晩遅くまでの疲れを癒すための、ちょいと一服なのでした。

           DSC00142.jpg

 そして初戦で、伊豆とわがWチームが対戦し、接戦の末伊豆の皆様の勝ちで、私も伊豆のベンチに入り、コーチ陣の皆様と応援をさせていただきました。

                    DSC00147.jpg

 試合中にもかかわらず、伊豆のコーチ陣の皆さんと記念撮影!

           DSC00149.jpg

 最終的にわがGチームが優勝し、小学生時代最後の試合が終了し、表彰を担当した私も感無量でありました。

                              DSC00155.jpg

 そして各チームから選ばれる優秀選手は、伊豆はキャップテンが選ばれ、首にメダルを掛けさせていただきました。

                                 DSC00167.jpg

 そして夕方お別れ会後、双方手を振り合う中で、再開を約束して見送らさせていただきました。


 さらに夜は、急いで帰宅し着替えて、京都市内で開催された衆議院議員の泉ケンタさんの集いに参加し、長い一日を終えたのでした。






未分類 | 21:27:48 | Trackback(0) | Comments(0)
伊豆長岡来る!

 今日は毎年恒例の姉妹都市の、伊豆長岡サッカー少年団御一行様が、1泊2日で来ていただきました。


 バスが来るのを今か今かと待ちわびて、2時過ぎころ京都観光を済まされて、やっと到着なされました。

                          DSC00104.jpg

 そしてまずは歓迎の挨拶を、団を代表してさせていただき、その後指導員や保護者の皆様と旧交を温めました。

                            DSC00120.jpg

 京都市内で会議のあった中小路健吾市長さんも、グランドに駆けつけてくださり、市を代表して姉妹都市の皆様に挨拶をしてくださいました。

           DSC00131.jpg

 その後、グランドでは子供同士、親善試合や民泊家庭同士のPK戦など楽しんでくれましたが、私は保護者の方を案内して、近くの天神さんに行ってきまして、大いに喜んでいただきました。

          DSC00140.jpg

 そしていよいよ夕方からは、全員で保護者の方々が作ってくださったカレーを呼ばれ、みんなで風呂に行き、民泊家庭に引き取られていきました?


 保護者と指導員は場所を変えて、遅くまで懇親会を開催して、大いに友情を深めた一日でした。





未分類 | 23:51:09 | Trackback(0) | Comments(0)
予算委員会第3分科会

 今日は見出しの委員会が開催され、私が主査 ( 委員長と同じ ) を担当していますのですが、今までとは異なり、歳入 ( 今までは第1分科会=総務産業常任委員会担当 ) も、関係歳入は担当することになり、進行の手続きが異なるため、朝1番に出庁し、そのことを再確認したのした。

                             DSC00102.jpg

 この変更事態は、極めてまともな変更で、そうあるべきだと今迄からも主張してきたことなので、当たり前の話文句はさらさら言えないのです。


 ということで、10j時に始まり、質疑応答を重ねたのですが、私も進行役ですが、私にとって大切な部分だけは質疑させていただき、主に大きな政策論議になる内容ですので、より詳しくは総括質疑で行いますと述べ、質問を終えました。


 その内容につきましたは、数日中にこのページで詳しく報告させていただきますが、大きなテーマとしては、例えば昭和の時代に作られた制度や事業あるいはサービスなどを、今の時代に即した改革や改善が、出来ないものかというテーマであることは確定しています。


 予算委員会では、やはり最終的には、大きな政策論議をしなければと心がけており、これこそが市政をチェックする議員の務めであると、議員になった時の初心を忘れないようにしたいと、思っている今日の一日でした。





未分類 | 20:10:27 | Trackback(0) | Comments(0)
先議案件採決

 今日は晴れていましたが、まだまだ寒い日でした。


 そんな今日は先議案件 ( 3月末=年度末までのできるだけ早い時期に、賛成か反対かを明らかにしなければならない案件 ) の、本会議場での採決日でした。


 採決の結果は、専決処分の承認と補正予算の成立に関してでしたが、全員賛成で無事終わりました。


 開会前は、賛成か反対かはもう決まっていますので、それより明日から始まる予算委員会に向けて、多くの提出された資料に目を通し、精査しなけばならず、これまでもしてきましたが、最後の追い込みをいたしました。

             DSC00094.jpg

 本会議終了後、幹事会が開催され、会派幹事さんからの報告を聞き、起訴された議員さんの取り扱いの報告を受けました。


 議会としては、議会内 ( 公務中 ) の出来事ではないので、何故、議会への報告が遅れたのかと、本人さんの起訴までの状況を聞くことしかできず、あとは起訴後の結果報告を待つばかりであるとのことで、私も多くの市民に聞かれるのですが、そのように報告するしかないと思っています。


 あすはいよいよ予算委員会で、明日は福祉部門で、予習に余念がない今日の一日でした。





未分類 | 20:09:25 | Trackback(0) | Comments(0)
議員は体力勝負!

 今日の議会は、先議案件 ( 3月末までに議決を得ないといけない案件 ) に関わる予算委員会が開催され、補正予算や専決予算の委員会採決があり、全員賛成ですべて可決されました。


 従いまして、午前中で終わり、午後からは、久しぶりに体力維持のためジムに行ってきました。


 そして夜は妻と2人、議会後半戦に向けて体力をつけるため? 私鉄で二駅先のなじみのウナギ屋さんに行き、おいしくて体力の付く夕食をいただきました。


 まずは軽く刺身です。

                     DSC00095.jpg

 そして京都伝統のだしの利いた、だし巻きです。

                                DSC00096.jpg

 1番効くのが、すっぽん鍋なんです。

                             DSC00097.jpg

 おなかいっぱいなので、お土産にしていただいたのが、やはりウナギの折で、これからいただきますので、ワクワク楽しみな今日の一日なんです。

                DSC00099.jpg





未分類 | 20:23:54 | Trackback(0) | Comments(0)
見えないところの気遣い

 今日は私が委員長を務める、文教厚生常任委員会が開催されました。


 来年度予算の審議は、また後日ということで、今日は法改正に伴う条例の改正案など4件の議案と、予算委員会に場を移し、3月補正予算を審議いたしました。


 その中で、済生会病院に対する公的助成も補正案に含まれており、わが委員会では所管事務調査で1年半ほど調査研究してきた内容でもあり、私を含めその財源である特別交付税の負担割合について、こだわりの質疑をいたしました。


 表の数字には出てこない、つまりあまり見えないところのことについて、質疑するといった奥の深い論議で、後の所管事務調査での調査研究につなげました。


 そして最後にその所管事務調査に入りましたが、委員さん1人1人の意見をいただき、少なくとも確認できたことは、この調査案件は、この任期が終わっても、延長して調査研究すべきという意見が全員の総意である事でした。


 今日の質疑のように、見えないところへの気遣いは、実は私の今日の服装もそうでして、ジャケットの裏地と同じチェックのシャツを着るという点にも、共通項があり、何となくうれしくなりました。

       DSC00090.jpg

 明日は、今日審議した補正予算の採決で、その次の日に議案も含めての先議案件の採決を本会議場で行う段取りを、確認した今日の一日でした。





未分類 | 20:17:40 | Trackback(0) | Comments(0)
今週は議会モード

 土日の2日間は、おもに趣味の子どものサッカーに明け暮れましたが、今日からは議会モード本番になります。


 今日の朝1番は、私の担当委員会は明日なので、時間が空きましたので、予算委員会のヒアリングでした。

                          DSC00089.jpg

 私は文教厚生常任委員会ですので、福祉部と教育部の理事者の方々からのヒアリングなのですが、実は話の内容の半分は余談が中心で、結果においてその余談からさらに発展して、政策論議になるのです。


 単に数字の説明でなく、その奥に潜む理事者の思いを引き出し、そのことの可否はないのかを探る、良いヒントになるのです。


 私自身、今回の予算委員会小委員会総括質疑では、正副委員長さん両名とも体調不良で欠席予定の為、年長議員として副委員長を仰せつかるという、本市議会での年齢要件ですから、ベテランらしさを発揮せねばという思いの、今日の一日でした。





未分類 | 19:10:00 | Trackback(0) | Comments(0)
何と!5年生も優勝してくれました!

 今日も朝から春の陽気で、昨日に引き続き5年生の公式戦の応援に、宇治の太陽が丘に行ってきました。

                    DSC00077.jpg

 5年生の集大成である、日刊スポーツ関西少年サッカー京都府予選大会において、準決勝は紫光サッカークラブさんと、前半3点先取されるというスタートでしたが、前半の最後に2点返し、後半に夢を託しました。

           DSC00080.jpg

 正直なところ0-3になった時点で、動きも悪く、何点取られるのかと心配したのですが、前半残り5分から2点返し、後半の半ばで1点取り、そのまま同点で、PK戦に突入しました。


 3人制のPK戦で、4人目までがしっかりと決めてくれ、相手の失敗でからくも決勝進出が決まり、決勝では3-0の完勝で、みごと京都府第1代表として、この月の下旬に開かれる関西大会に出場することになりました。

              DSC00088.jpg

 勝敗は時に運もあり、今日はたまたまラッキーでしたが、リスペクトの精神を忘れずにルールを守りフェアープレーに徹して、マナーも最高だと言われるチームになってほしいものです。

 強いだけがサッカーではなく、小学生らしく心優しい選手の集団に、ぜひ成長してほしいと願う、今日の一日でした。





未分類 | 19:18:27 | Trackback(0) | Comments(0)
関西大会出場決定!

 今日は朝から春の陽気でした。


 そんな今日は5年生の京都府大会の、ベスト16戦の応援に宝ヶ池球技場まで行ってきました。


 5年生の応援と言えば、保護者のムードメーカーのこの方との記念撮影から始まります。

                 DSC00066.jpg

 第1試合を5-0と完勝し、この試合に勝てばベスト4で関西大会出場決定という試合で、いつも夏にお世話になっている三室戸サッカー少年団さんと当たり、グランドに降りて激励しました。

          DSC00069.jpg

 かなりの喝を入れて試合に送り出すと、前半早々先取点を入れられて、どうなることかと、心配していましたが、その後9点入れて逆転し、関西大会出場が決定しました。

                          DSC00070.jpg

 そして明日、ベスト4での京都府ナンバー1を決める決勝戦ですが、どうやら紫光さんと対戦しそうなので、朝早く起きて応援に行くつもりをしています。

                  DSC00074.jpg

 そして夜は、本市のPTA連絡協議会の懇親会に招待されて、京都市内のホテルで、夜遅くまで痛飲した、今日の一日でした。





未分類 | 21:53:01 | Trackback(0) | Comments(0)
共生型福祉施設

  今日は朝から旧知の、重度の障害の子供さんがおられるお母さんと、懇談をしました。


 その中で、最も多くの時間を割いたのが、来年度の新規予算として計上されている、共生型福祉施設構想調査業務のことでした。


 今のところわかっているのは、井の内にある京都府の支援学校の老朽化に伴う工事の延長線上で、その場所を活用してということで、京都府も来年度予算として100万円を計上されているということです。


 施設のイメージとしては、子供から高齢者さらに障碍者等、年齢に関係なく支援が必要な方のための施設ということで、具体的な中身については新年度予算の中で検討するということなんです。


 私なりに期待をしているのは、京都府さんが障がい福祉課にその予算を付けたことでもわかるように、より支援が必要な方にスポットライトを当てるべきで、竹寿苑の移転も含むそうですが、当然今までの中身とは異なり、最低限介護予防重点型の老人福祉センターにすべきだと主張していくつもりです。


 これらのことは3月21日の総括質疑でのメインテーマになりそうですが、予算委員会でもその前段を行うつもりです。


 それはそうと今日はひな祭りで、妻が作った陶器のお雛様を飾りました。

           DSC00065.jpg

 また孫のアンパンマンのお皿も同時に完成しましたので、もらいに来てくれるのが楽しみな、今日の一日でした。

                             DSC00059.jpg




未分類 | 19:54:33 | Trackback(0) | Comments(0)
済生会病院移転改築問題

 今朝の京都新聞朝刊洛西版に、見出しの記事が踊りました。

      DSC00057.jpg

 実は、このことに関しては3年前に、当時、府会議員であった現市長の中小路健吾氏に相談されて、市長選挙に出るための一つの公約としての夢をお聞きしたときに、始まりました。


 その時の彼は、多くの夢を語りまして、そのことに共感して市長選挙を応援したのですが、その中でもこの件に関しては、単に病院の移転改築にとどまらず、公共交通網の整備や、公共施設の再編などという都市計画全体を見渡す、壮大な夢だったのです。


 その後、見事多くの市民の信託を得て、市長になられてからは、トランプ氏とは比較にならないほど、まともな公約実行を進行中であり、そのことに少しでも寄与できた喜びを感じているのです。


 というのは2年前に、私自身文教厚生常任委員長に就任してまもなく、その時から新たに常任委員会が実質上、今までの特別委員会の代わりを行う、所管事務調査の内容に、地域医療を採用し、具体的には済生会京都府病院のことを、これまで1年半かけて超党派で調査研究して、やっと9月には最終報告書が書けるまでこぎつけられたからなんです。

               DSC00056.jpg

 今日も控室で、そのことに関して打ち合わせをしているのですが、取りあえずこの1年半の調査のまとめをして、委員各位に配布することを決定し、7日に開催される所管事務調査の場面で、各委員さんから意見を聞く準備ができて、ほっとしている今日の一日でした。





未分類 | 19:48:41 | Trackback(0) | Comments(0)
一般質問1日目

 今朝はいつもと比べ暖かく、さすが3月と思わせました。


 従いまして、今朝の通勤の時は、スプリングコートのデビュー日となりました。

             DSC00054.jpg

 そんな今日は一般質問の1日目でして、特に庁舎の新築に関しての質問が多く、その進め方の手順から始まり、市の各種計画との整合性など多岐にわたり、市長野党とされる議員さんから、いろんなご指摘がありました。


 しかし私が聞いている範囲での私見ですが、中小路健吾市長は安定したぶれない答弁をされており、再質問においてもより丁寧な答弁で、満足のいくものでした。


 やはり、2年前に中小路健吾市長誕生に、全身全霊を掛けた私の決断は、間違っていなかったを再確認した、今日の一日でした。





未分類 | 19:39:08 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad