■プロフィール

大伴まさのり

Author:大伴まさのり
「福祉でまちづくり」を合言葉に、すべての市民にとってやさしいまちづくりを進める、長岡京市議会議員、大伴まさのりの活動日記です。地域の諸活動や、サッカーを通じた青少年とのふれあいから、やさしいまちづくりを実践しております。

公式ホームページ
www.otomo-fukushi.net

談話室(掲示板)
http://mykit.jp/pc/ohtomo/keiji.php3

過去の日記は下のリンクからどうぞ。

■最近の記事
■最近のコメント
■民主くんと遊びましょう

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
意見書とは

 昨日の日記帳に記載した、意見書って何ですか?


 という質問を何人かの方から受けましたので、説明しますと、地方自治法の定めで、市などが公益に関する内容で、議会で決議して、国等に送ることができるもので、一般的には政治的な内容の場合、割れますが、それ以外は全員賛成で決議される場合が、多いのです。


 ということで、今日は議会も閉会しましたので、地域廻りを再開して、途中で天神さんの池を散策すると、橋の欄干にサギが物憂げに留まっており、近くによっても逃げませんでした。

              DSC01441_20170624171838d28.jpg

 そしていつもうっとりするのが、この風景で、今日は特に水面に映った錦水亭と後ろの木々が、特に美しかったのでした。

              DSC01438.jpg

 家から歩いて5分のところに、こんな素敵な公園があるのは、きっと恵まれているんだなーと考えた、今日の一日でした。


スポンサーサイト


未分類 | 20:09:25 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad