■プロフィール

大伴まさのり

Author:大伴まさのり
「福祉でまちづくり」を合言葉に、すべての市民にとってやさしいまちづくりを進める、長岡京市議会議員、大伴まさのりの活動日記です。地域の諸活動や、サッカーを通じた青少年とのふれあいから、やさしいまちづくりを実践しております。

公式ホームページ
www.otomo-fukushi.net

談話室(掲示板)
http://mykit.jp/pc/ohtomo/keiji.php3

過去の日記は下のリンクからどうぞ。

■最近の記事
■最近のコメント
■民主くんと遊びましょう

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
京都府警と交通政策課が・・・

 昨晩のことですが、午後7時半から1時間、京都府警と市の交通政策課の職員さんたちが、セブン通りとアゼリア通りのT字路に、看板を持って再び取り締まりを行っていただきました。

             DSC01586_20170707190115a12.jpg

 3月議会の総括質疑と6月議会の一般質問で、朝はともかく夕方から晩にかけて、阪急電車で帰宅する家族のお迎えに来られる、市民の方の不法駐停車が多く、交通渋滞は勿論のこと、市民とりわけ子供たちの安全が、守れないので何とかしてほしいという、地元の市民の要望を受けて、質問した件に対してでした。

             DSC01588.jpg

 でも何回も書かせていただいているのですが、迎えに来る方も市民で 「 じゃーどこに止めたらええのや― 」 ということに対しては、私自身新田保育所がまもなく閉所になれば、そこを使えばという対案を用意しての質問でした。


 その結論はしばらく時間がかかりますが、昨晩の取り締まりで明らかになったのは、何回もぐるぐる周辺を廻って止めるところを探す方や、アゼリア通りを西に行ったところで、停車される方など、結果いたちごっこだった側面が明らかになりました。

、今後は、この場所に止めないというマナーの徹底と、早急に別の迎えに来る車の待機場所の確保という問題を、いかに解決するかに絞られた感がしたのでした。


 マナーの徹底については、昨晩は私以外に、地元の前自治会長会会長さんやお隣の自治会長さんも、立ち会っていただき、私とこの問題について、現地で1時間ほど立ち話をしていて、やはり地元も何らかの協力をしなければで、一致したのでした。

              DSC01587_20170707190127ec7.jpg

 そして今日になり、地元のいろんなかかわりのある方に、その報告をしに廻った、今日の一日でした。




スポンサーサイト


未分類 | 19:41:11 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad