■プロフィール

大伴まさのり

Author:大伴まさのり
「福祉でまちづくり」を合言葉に、すべての市民にとってやさしいまちづくりを進める、長岡京市議会議員、大伴まさのりの活動日記です。地域の諸活動や、サッカーを通じた青少年とのふれあいから、やさしいまちづくりを実践しております。

公式ホームページ
www.otomo-fukushi.net

談話室(掲示板)
http://mykit.jp/pc/ohtomo/keiji.php3

過去の日記は下のリンクからどうぞ。

■最近の記事
■最近のコメント
■民主くんと遊びましょう

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
連合乙訓京都議員フォーラム調査研修会

 昨晩のことですが、見出しの研修会がJR長岡京の駅前のバンビオで、開催され参加してきました。


 今回の内容は、乙訓の2市1町の首長さんがメインゲストで、それぞれの市町の今年度の主要な取り組みをテーマに、会場で立ち見の方が出るほどの超満員の中、約10分程度お話をされました。

                           DSC01640.jpg

 中小路健吾長岡京市長さんは、きわめて論理的に、長岡京市の3つの戦略目標について、分かりやすく説明を頂き、私の中ではやはり抜群での1番の出来でした。


 その内容の要点は、少子高齢化の中、全国の自治体の課題である、人口の維持を目標に定住促進を狙った、シティプロモーションの説明から入られました。


 続いて、街の活力の維持という点で、交流拡大をいかに図るかという点を、詳しく述べられまして、手段の一部に私としては、もろ手を挙げて賛成できないものが、あるにしても、きわめて論理的な説明でした。


 最後の3点目は、老朽した公共インフラをはじめ、民間のものを含めて、街の新陳代謝が必要だという認識で、このことはもろ手をあげて、私も大賛成の課題で、民間の済生会京都府病院の移転改築問題も、このことに含まれるのです。


 以上のお話を聞いた後、夜遅くまでの参加者との懇親会では、3首長さんも最後まで参加いただき、まずは大成功の試みであったと思いました。

 
 開けて今日は、ここ数日デスクワークをしており、その内容は、次に挑戦するための、私自身の公約づくりで、昨日の話は大いに参考になった、今日の一日でした。



スポンサーサイト


未分類 | 19:23:59 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad