■プロフィール

大伴まさのり

Author:大伴まさのり
「福祉でまちづくり」を合言葉に、すべての市民にとってやさしいまちづくりを進める、長岡京市議会議員、大伴まさのりの活動日記です。地域の諸活動や、サッカーを通じた青少年とのふれあいから、やさしいまちづくりを実践しております。

公式ホームページ
www.otomo-fukushi.net

談話室(掲示板)
http://mykit.jp/pc/ohtomo/keiji.php3

過去の日記は下のリンクからどうぞ。

■最近の記事
■最近のコメント
■民主くんと遊びましょう

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
もう3回目になります!

 今日は一般質問2日目ですが、昨日と同じように、理事者と議員の応答をゆっくりと聞かせてもらいました。


 質問内容は、昨日と同じく被る内容が多くなり、後くじを引いた議員 ( 順番はくじで決まります ) さんは、先ほど〇×議員さんの内容と若干かぶりますが、という前提句を言わなければならないので、少々気の毒なんです。


 でもそれぞれ、異なる切り口で質問なされているので、興味深いものになるのです。


 私の1番の注目質問は、K党さんの若手で切れ味鋭いO議員の質問で、道の駅等施設に関してのもので、市長は場合によっては撤回もありうるとの答弁をなされ、個人的には賢明な答弁だと思いました。


 議会終了後、午後7時から、もう3回目になる私の地元で駅前の、セブン通りとアゼリア通りのT字路上がるの道路の、停車禁止のパトロールで、向日町警察の交通課の警官と市職員さんが、プラカードを持って、1時間ほど注意喚起に努めて頂いました。


 私は、事前に聞かされておりましたので、1時間前から立って、現場の様子を観察していたのですが、やはり多くの車が駐車しておられ、中には車を止めて、かなりの時間そのままの車もありました。

       DSC01958.jpg

 今日新たな気づきがあったのですが、ほんの一瞬乗り降りするのには、かまわないのですが ( 停車 ) かなりの時間車を離れるのは ( 駐車 ) は法的に違反になるのです。


 ましてや、T字路の5m以内は停車も不可で( 交差点5以内駐停車禁止 ) であり、もっての他なんです。

                             DSC01960.jpg

 そんなことを改めて考えてみていると、止める市民の側にも誤解があり、一瞬でも止めるといけないとの誤解があることも確かでした。


 そんなことも、今後啓発していかなければと感じたところ、私の地元の自治会長も出てきてくださって、市や警察任せだけでなく、地元市民でもある私らも、何らかの参加をしなければということで、私と意見が一致しました。

            DSC01962.jpg

 やはり地元のことは、地元住民も参加しての問題解決! これが1番大切なことだと、感じた今日の一日でした。



スポンサーサイト


未分類 | 21:16:33 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad