■プロフィール

大伴まさのり

Author:大伴まさのり
「福祉でまちづくり」を合言葉に、すべての市民にとってやさしいまちづくりを進める、長岡京市議会議員、大伴まさのりの活動日記です。地域の諸活動や、サッカーを通じた青少年とのふれあいから、やさしいまちづくりを実践しております。

公式ホームページ
www.otomo-fukushi.net

談話室(掲示板)
http://mykit.jp/pc/ohtomo/keiji.php3

過去の日記は下のリンクからどうぞ。

■最近の記事
■最近のコメント
■民主くんと遊びましょう

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ss対sc

 今日も朝から私は単独で地域廻りでした。


 でもその間、私の選対事務局の皆さんは、市議会議員選挙説明会に参加していただいていたのです。


 ちょうど正午ごろ、事務所で合流してお話を聞くと、定数24名のところ、ほぼ予想通りの顔ぶれで29名の方が、出席されていたようでした。


 つまり、5名が落選する選挙になりそうで、その中には何としても入りたくなく、午後からも活動をしたのですが、その合間を縫って、地元の六小グランドで、何と両チームの代表を務める、長岡京SSの六年生と長岡京SC(ジュニアユース一年生)の、トレーニングマッチが行われており、観戦してきました。

          DSC02025_20170902205103e26.jpg
        
 ジュニアユースの子どもたちは、私が卒団証書を渡してから、あまり会う機会がなかったのですが、寸法が一回りでかくなり、また技術も格段にアップしていました。


 でもSSの六年生も、一年上の学年にひるむことなく、一生懸命頑張っており、うれしい限りでした。


 私が個人的に非常に厳しい生活の中でも、子供たちのこの姿を見させてもらうと、また一段と意欲が湧いてきて、明日からの活動の励みになった、今日の一日でした。




スポンサーサイト


未分類 | 20:52:26 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad