FC2ブログ
 
■プロフィール

大伴まさのり

Author:大伴まさのり
「福祉でまちづくり」を合言葉に、すべての市民にとってやさしいまちづくりを進める、長岡京市議会議員、大伴まさのりの活動日記です。地域の諸活動や、サッカーを通じた青少年とのふれあいから、やさしいまちづくりを実践しております。

公式ホームページ
www.otomo-fukushi.net

談話室(掲示板)
http://mykit.jp/pc/ohtomo/keiji.php3

過去の日記は下のリンクからどうぞ。

■最近の記事
■最近のコメント
■民主くんと遊びましょう

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
平成30年度長岡京市予算案発表

 見出しのことが、昨日記者会見を開催し、今朝の地元紙のトップに大きく掲載されました。


 4月からの新年度に本市が取り組む事業の、あらましが示されたのです。


 これによりますと、総合計画を着実に推進するため、中学校給食導入に向けた取り組み、庁舎の設計・中心市街地の整備検討、見守り機能付き防犯カメラの設置、街の魅力発信などの戦略的な取り組みが、大きく進められます。


 一方で、待機児童対策や子育て支援の推進にもしっかりと取り組まれていることは、一定の評価はいたします。


 しかし、この待機児童対策ですが、新たな園の開園や、定員増などをして、昨年度から176人の定員を増やしたのですが、若い世代の流入 ( 大変喜ばしいこと ) 等で、入所申込数 ( 無認可を除く ) も昨年度から大幅に増えているのです。

             DSC03837.jpg

 2月5日現在で、来年度の待機児童数 ( 入所保留者=待機者 ) は95名で、これからの調整が待たれています。


 これらの問題点や4月から施行される、障がい者基本条例の運用部分等々を、来週の22日から始まる3月議会で、しっかりと指摘しチェックしていかなければと考える、今日の一日でした。



スポンサーサイト


未分類 | 19:50:19 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad