■プロフィール

大伴まさのり

Author:大伴まさのり
「福祉でまちづくり」を合言葉に、すべての市民にとってやさしいまちづくりを進める、長岡京市議会議員、大伴まさのりの活動日記です。地域の諸活動や、サッカーを通じた青少年とのふれあいから、やさしいまちづくりを実践しております。

公式ホームページ
www.otomo-fukushi.net

談話室(掲示板)
http://mykit.jp/pc/ohtomo/keiji.php3

過去の日記は下のリンクからどうぞ。

■最近の記事
■最近のコメント
■民主くんと遊びましょう

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
三月議会 開会

 平年並みのお天気の中、本日三月議会が開会されました。

          DSC03895.jpg

 この議会に提案される議案説明が中心の、開会日でしたが、私が一番注目したのは、この任期で最後の予算編成になる、中小路健吾市長の所信表明でした。


 市長は予算の概要を説明する前に、時間を割いて、この予算の市長が持つ想いについて、表明するもので、数字よりもその意気込みについて、注目していたのです。


 市長は、まずは総合計画を着実に推進することを基本に、具体的には中学校給食の導入、庁舎建て替えと中心市街地の整備検討や街の魅力発信などの戦略的な取り組むことを、明言されました。


 またその一方で、待機児童対策や子育て支援や、健幸長寿プラン2025の推進など、いま必要とされる施策にきめ細かく取り組むことも、合わせて説明されました。


 これからの一月間、これらの施策についての議論がされるわけで、私もしっかりと予習をする中で、議員としての役割を果たす覚悟の、今日の一日でした。



スポンサーサイト


未分類 | 19:26:21 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad