FC2ブログ
 
■プロフィール

大伴まさのり

Author:大伴まさのり
「福祉でまちづくり」を合言葉に、すべての市民にとってやさしいまちづくりを進める、長岡京市議会議員、大伴まさのりの活動日記です。地域の諸活動や、サッカーを通じた青少年とのふれあいから、やさしいまちづくりを実践しております。

公式ホームページ
www.otomo-fukushi.net

談話室(掲示板)
http://mykit.jp/pc/ohtomo/keiji.php3

過去の日記は下のリンクからどうぞ。

■最近の記事
■最近のコメント
■民主くんと遊びましょう

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
卒業式と総括質疑

 今日は朝から冷たい雨!


 寒かった!


 そんな今日は、地元長岡第六小学校の第45回卒業証書授与式があり、参列させていただきました。


 街の中心部の学校の為、男子19名女子27名合計46名の少人数の卒業式で、いつもながら厳粛な中での感動の式で、外気は寒かったですが、心温まりました。

                      DSC04060.jpg

 終了後すぐに市役所に駆け付け、午後1時からの総括質疑に臨みました。

             DSC04072.jpg

 私の質疑は予告通り、障がい福祉に関わる質疑で、基本条例がまもなく施行されるにあたっての、実施の運用にあたり、まずは行政=市長以下市職員の姿勢が問われるということでの質疑で、一定満足のいく答弁を頂き、いくつかの要望もさせていただきました。


 その中で、一番言いたかったのは、この条例が、マイノリティの人たちの多様性を認める街にするための、さきがけになってほしいということでした。


 そのことに関して、市長からは具体的に、障がい者・LGBT・同和問題・民族問題等の人権をしっかり守れる街にしたい! との答弁を引き出し、一定の成果であると感じています。


 さらに、いま計画が進められている、共生型福祉施設について、特に重度の障がい者に対する課題の解決に、少しでもこの施設が寄与できるよう、方向付けをしたつもりでした。


 三月議会もあと23日の最終日を残すのみになり、これからそれぞれの議案に対する賛成討論を考えている、今日の一日でした。



スポンサーサイト


未分類 | 20:10:20 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad