FC2ブログ
 
■プロフィール

大伴まさのり

Author:大伴まさのり
「福祉でまちづくり」を合言葉に、すべての市民にとってやさしいまちづくりを進める、長岡京市議会議員、大伴まさのりの活動日記です。地域の諸活動や、サッカーを通じた青少年とのふれあいから、やさしいまちづくりを実践しております。

公式ホームページ
www.otomo-fukushi.net

談話室(掲示板)
http://mykit.jp/pc/ohtomo/keiji.php3

過去の日記は下のリンクからどうぞ。

■最近の記事
■最近のコメント
■民主くんと遊びましょう

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
新緑の朝

 今朝も早くから目が覚めました。


 5時すぎから東の空は、明るくなり始め6時には御覧の通り、快晴の朝でした。

             DSC05204.jpg

 今年は桜もつつじも早かったので、ゴールデンウイーク中ですが、新緑が目に鮮やかに写ります。 ( 自宅のベランダから天神さん方向 )


 今日も穏やかな日を、この空に願いました。




         旅行日記  第七日 ( 4/22 )



 いよいよこの旅の一大目的をかなえる日になり、まずは腹こしらえからです。

             DSC04711.jpg

 ディセルのホテルも、明るい食堂での朝食で、注文すればチーズオムレツをその場で焼いてくれ、大変美味しく頂きました。

             DSC04710.jpg

 部屋に帰り、多分今日で私の手元を離れる日の丸を せたろい、スタジアムでの予行演習

                    DSC04748.jpg

 さらに、妻にホテルの外に降りてもらい、五階 ( 本当は六階 ) の部屋からの旗を写してもらいました。

                           DSC04717.jpg

 そして早めに出発で、中央駅の下から地下鉄で行くのですが、改札なしの検札なし ( チケットを持っていたら無料と、宇佐美選手のお父様から聞いていましたが ) で、そのチケットさえ提示する機会がありません。

               DSC04750.jpg

 1時間ほど前は満員ということも聞いていたので、試合開始3時間前では、さすがに座れました。 ( 横のオーストリアから来たというお嬢さんが写してくれました )

               DSC04753.jpg
            
 地下鉄の終着駅がアレーナで、入場開始までまだ時間があるので、アレーナの前をうろつくと、多分日本人だということで、多くの人から歓迎のあいさつ ( ドイツ語だと思いますが・・・ ) をしてくれます。

               DSC04757.jpg

 入場開始間もなくという時間帯で、偶然日本人らしき女性の方二人と出会い、声掛けをすると地元で勤務されておられる方々で、いろんなお話が聞けました。

               DSC04760.jpg
              
 仙台出身のもと保健体育教師の帯独32年だというHさんと、隣町の水無瀬出身のSさんで、二人ともドイツ語が解らない私たちに親身になってガイドしてくださり、入場手続きやビールや食べ物の買い方等々、おしえていただき本当に助かりました。 ( 親切な地元のおじさんが、カメラを貸せトいうことで、写していただきました )

               DSC04764.jpg

 帰国してメールを開けると、Hさんから心温まるメールが入っており、本当にありがとうございました。 ただ残念なのは、試合終了後逢いましようということで約束したのですが、たぶん私が場所を間違えて逢えませんでして、閉門まで待っていただいたお二人に、この紙面を借りてお詫びいたします。

               DSC04762.jpg

 この写真もお二人に写していただきました。


そしていよいよ、私たちの席を探し、席に着くと隣の家族しかおられなくて、早速ご挨拶 ( お父さんが手に持っているビールは、重ねて4杯くらい片手で持てるのです = さすがビールの本場です )

            DSC04773.jpg

 そして可愛い女の子二人が、旗を持って微笑んでくれました。

            DSC04772.jpg

 また、後ろの方から声がかかり、写真を撮ってくれます。

            DSC04767_20180504153131883.jpg

 そしていよいよ先発出場選手の発表で、やはり呼ばれました たかし うざみ ( こちらでは、うざみ と呼んでいます ) と!

            DSC04785.jpg

 この場内の大きなスクリーンに、結構長い間、私たちが大写しになり、後ろの方が教えてくれ、見ている姿がダゾーンで放映されました。

            DSC05175_20180504154449a4a.jpg

 そしてピッチに登場してきたところを、たかし!! と声掛けすると、わずかに振り向き存在を確認してくれ、その後は集中してアップに励んでいました。

            DSC04775.jpg

 私たちの席は、最高の席で正面の真ん中で、一番前の席で声掛けすると十分届く距離なのです。 ( 手配していただいた方々に感謝です = これがチケットです )

           DSC05205.jpg

  
 そしていよいよ選手入場

                      DSC04789.jpg

 試合前の挨拶

                      DSC04791.jpg
 
 前半は宇佐美選手は逆サイドで、原口選手がよく見えました ( まずは原口選手のアシストで先取点で、前半終了間際、宇佐見選手のアシストで2点目と日本人二人の活躍で、良い感じです )

                      DSC04798.jpg

 そしていよいよ後半で、手前サイドで、まじかで宇佐美選手を応援できます。

            DSC04812.jpg

 試合は、日本人二人が厳しいマークにあい、原口選手が削られました。

            DSC04822.jpg

 続いて、明らかにファールと分かるプレーで、宇佐美選手も削られました。

            DSC04820.jpg

 しかし、切れキレの二人の活躍は止まりません! 宇佐美選手のコーナーからのこぼれ球で、3点目が入り勝利が決定づけられました。

            DSC04817.jpg
 
 そして後半30分くらいで、宇佐美選手が交代の為、ベンチに帰ってきましたが、かなりの興奮状態で監督と抱き合っていました。 ( これほど集中して、興奮している彼の姿は、今まで見たことはありませんでした )

            DSC04830.jpg

 試合終了後、ロッカーに引き上げる寸前、目が合い彼が私の前まで来てくれたので、一言二言かわし、旗と少年団の応援タオルを手渡すことが出来ました。 (左の後ろ姿が私で、かすかに私の顔の右下に、彼の左耳が映っています = 原口選手も寄ってきて、子供たちにユ二ホームを投げました = 地元の報道関係者も温かく見守ってくれています )

            IMG_0714.jpg

 やっと直接応援することと、少年団の団員や指導員の方が名前を書いてくれた日の丸を、本人に直接渡すことができ、ほっといたしました。 ( 帰りの駅で満面の笑みです ) そしてこの後の、満員の地下鉄内で、すごく嬉しいことがありました。

            IMG_0719_2018050416155274c.jpg

 それは満員で仕方なく立っている私たちに、50歳代くらいのご夫婦が席を譲ってくださり、そのお礼に残っていた少年団のタオルを差し上げると、何と、御自身が持っておられた、フォルトナのユニホームをくださったのです。 ( 満員電車の中でしたので、名前も聞けず、写真も写せず残念ですが、本当に地元の方の温かい気持ちに感謝です = ホテルに帰り早速写しました )

            DSC04845.jpg

 興奮冷めやらず、駅から歩いてインマーマン通りの一本北側の筋にある、日本料理店で妻とアサヒビールと日本酒で祝杯を挙げたのでした。

            DSC04833.jpg
           
 久しぶりの日本酒とお寿司が、なんとも旨かったのでした。

            IMG_0721.jpg


            明日に続きます ・・・



スポンサーサイト


未分類 | 18:51:05 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad