FC2ブログ
 
■プロフィール

大伴まさのり

Author:大伴まさのり
「福祉でまちづくり」を合言葉に、すべての市民にとってやさしいまちづくりを進める、長岡京市議会議員、大伴まさのりの活動日記です。地域の諸活動や、サッカーを通じた青少年とのふれあいから、やさしいまちづくりを実践しております。

公式ホームページ
www.otomo-fukushi.net

談話室(掲示板)
http://mykit.jp/pc/ohtomo/keiji.php3

過去の日記は下のリンクからどうぞ。

■最近の記事
■最近のコメント
■民主くんと遊びましょう

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
こんな時こそ!

 昨晩危惧していた桂川の氾濫が、なんとか、今朝になり水位が低下いたしました。


 したがって、水害による避難者の方は、今日の朝に無事に全員帰宅されました。


 しかし、山側の土砂災害の関わる避難者の方々は、まだ最寄りの避難所である小学校に避難が続いており、こちらは予断が許されません。


 こんな時にこそ、地域力が試されます。


 多くの地元の自治会をはじめ、多くの方が助け合いの精神で、それこそ寝ずに頑張っておられます。


 私も微力ながら私の地元中心に、私の把握している要支援者の方々を訪問したり、電話等で励ましあったりしています。


 こんな大雨が三日間続くと、体力的にも精神的にも大変ですが、多くの方と励ましあいながらすることで、まぎれることもまた事実です。


 本市での様子は以上ですが、地域の見回り後、自宅に帰ってテレビでニュースを見てみると、主に西日本ですが全国的に大変な状況になっています。

                 DSC05673.jpg

 今現在も多分、屋根の上に避難されている方や、土砂にうずもれて助けを待っている方々がおられることを想像すると、いたたまれない思いになるのです。


 ここしばらくは、まずは災害復旧そして支援、それに集中していかなければならないと、深く感じる今日の一日でした。


スポンサーサイト


未分類 | 23:19:46 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad