FC2ブログ
 
■プロフィール

大伴まさのり

Author:大伴まさのり
「福祉でまちづくり」を合言葉に、すべての市民にとってやさしいまちづくりを進める、長岡京市議会議員、大伴まさのりの活動日記です。地域の諸活動や、サッカーを通じた青少年とのふれあいから、やさしいまちづくりを実践しております。

公式ホームページ
www.otomo-fukushi.net

談話室(掲示板)
http://mykit.jp/pc/ohtomo/keiji.php3

過去の日記は下のリンクからどうぞ。

■最近の記事
■最近のコメント
■民主くんと遊びましょう

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
午前3時起床!

 大きな被害を被っておられる方のことを思うと、普段の生活をしている私は、何故か後ろめたさを感じているのですが、そうもばっかりは言ってられません。 


 そこで、災害の悪夢からの脱却を目指し、午前3時に起床しました。


 勿論世紀の大一番、事実上の決勝戦ともいわれる、ベルギー VS フランス戦を生中継で見るためです。


 凄かった! の一言です!


 試合内容や戦術は勿論のこと、その選手一人一人の能力というかイマジネーションの凄さです。


 例えば驚きの個人技の一つとして、ものすごい早いグランウンダ―のパスを、何とダイレクトでヒールパスなんです。


 一度トラップしたら、私でもある程度可能でしたが、ものすごく高い技術が要求され、生中継で解説されてましたが、いわいる私の大好きな 『 おしゃれ! 』 な技術を、やすやすとトップスピードでこなしてしまう複数の選手達。


 そして選手一人一人を、思わず日本に当てはめて考えてしまい、身長が高くない日本人と同じ体格の、グリーズマンやアザールは日本では誰になるのか? ( 日本人でも理論上可能です! )


 あるいはあのエムバディの速さや、ルカクの体格とうまさと力強さは、日本人でも可能なのかと? ついつい考えてしまうのです。 ( これは無理です! )


 いつの日にか、日本もあのレベルになってほしいと、真剣に願いました。


 そして生中継が終了した午前5時に、エレベーターで朝刊を一階にとりに行くと、なんと三人の方と出会い、それぞれ今の興奮を語り合いました。


 それらの方は、普段はサッカーファンではない方でして、これらの方の期待を裏切らない、日本サッカー界であってほしいと、改めて思いました。


 そして今日は私が普段からご支援いただいている、JR西日本労組の中央大会が新大阪で開催され、出席させていただきました。

            DSC05684.jpg

 多くの組合員の方が、災害復旧に取り組んでおられる中での大会でしたが、黙とうから始まり、厳粛な中式典が始まりました。


 議事に入ったところで、私達議員団は別室で議員団総会を開催し、災害対策等々の意見交換をいたしました。 (来年の四月に、京都府会議員選挙に挑戦する決意を固められた、梶原さんと )

            DSC05686.jpg

 そして夜は、レセプションに出席させていただき旧交を温めたのですが、今日の最大のヒットは、大会中託児所があり、レセプションの中央の席は子供席でした。

                             DSC05690.jpg

 やはりJR西日本労組は、時代を先取りしてくれており、喜んでというか、驚いてというか、何とも涙が出るような場面でした。

            DSC05691.jpg

 やはり時代の変化をしっかりと読み、組合員の実際のニーズに応えていける組合こそ、ほんまもんだと認識した今日の一日でした。


    PS : 自分自身の勝手ですが、眠たいのです!!!


スポンサーサイト


未分類 | 23:34:02 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad